トータルビューティ科 2年制

3つの特長

エステティック、メイク・ブライダル、ネイルの3コースからなるトータルビューティ科は、2年間をかけて豊かな表現力を持つ各種美容のスペシャリストをめざします。

  • 01校内サロン実習で現場さながらの経験を積み実践力を身につける

    校内にある“POP”はWASEBIが運営するネイル&エステサロンです。学生は授業で身につけた技術をこのサロンでお客様に提供し、プロの現場さながらの経験を積むことができます。技術はもとより、実際にお客様と接し接客マナーや会話術も実践的に習得できます。

    校内サロン実習で現場さながらの経験を積み実践力を身につける
  • 02認定校ならではの洗練された教育システムで安心のサポート

    WASEBIはWBC認定基準をクリアする認定校です。認定校ならではの高い技術力と洗練された教育システムで、現場で即戦力として通用する、質の高い美容技術者を育成しています。修了者にはバッジが贈呈されます。

    WBC認定フェイシャルエステティシャン WBC認定エステティシャン
    ●WBC認定フェイシャルエステティシャン
    ●WBC認定エステティシャン
    WBC認定メイクアップ(3級・2級・1級)
    ●WBC認定メイクアップ(3級・2級・1級)
    WBC認定ネイルベーシック WBC認定ジェルネイル
    ●WBC認定ネイルベーシック
    ●WBC認定ジェルネイル
  • 03オリジナルブランドや一流ブランドなど厳選された教材を使用

    授業で使用する化粧品は、オリジナルブランドや一流ブランドなど厳選された教材を取り揃えています。授業を通してブランドの使用感を自分でも確認でき、また放課後の自主練習でも化粧品は自由に使えます。自分自身のキレイを磨きながら技術を磨いていける学科です。

    オリジナルブランドや一流ブランドなど厳選された教材を使用

トータルビューティ科 2年間の流れ

トータルビューティ科 2年間の流れ

スペシャル座談会

スペシャル座談会

幅広い分野に触れながら美容を総合的に学べる。

渋江:みんながトータルビューティ科を選んだ理由は?
染谷:私は美容関係の仕事に就きたいと考えていたんですが、具体的に何をしたいか決められなかったので、メイクを中心に幅広く学びたいと思って選びました。
齊藤:私も同じです。しかも私はとても不器用なので、ヘアやネイルなどにはとても苦手意識がありました。でも、授業を受けるうちに少しずつ上手くなってきて、いまでは友達にも褒められるようになりました。

渋江:私もいろいろ勉強するうちに「仕事にするならエステかな」と思って、いまはエステティックコースで頑張っています。1年生の前期でメイク、ネイル、エステと幅広く学んで、後期になったらその中から専門的に学びたい分野を選べるのはいいところだよね。
佐藤:確かに!私はネイルを中心に勉強していますが、入学当初は齊藤さんと同じように髪の毛をまとめるのは苦手だったな。授業での学びを通して、いまではスタイリングくらいなら楽しいと思えるようになってきました。

スペシャル座談会

優しく、厳しく、丁寧に教えてくれる「お母さん」のような先生たち。

春田:WASEBIに入ってよかったと思うのは、先生方がみんなお母さんみたいに面倒を見てくれるところ。優しく丁寧に指導してくれるんですよね。だから、勉強以外のこともつい相談しちゃいます。
齊藤:先生は私が不器用なととをしっかり見てくれているから、実技の授業でも横にぴったりくっついて教えてくれるんです。一人ひとりを知ってくれている感じ。

スペシャル座談会

佐藤:でも優しいだけじゃなく、厳しいととろもきちんとある。卒業後の自分たちのことを考えてくれているんだなと感じます。
渋江:授業内でほとんどの資格が取れるのも助かります。しっかり授業を受けていれば、確実に技術が身につきますよね。着つけの授業が始まった当初は難しすぎて「絶対できない!」と感じていましたが、1年間やっていくと手が覚えていくんです。今年のお正月には、一人で妹に着つけすることができました。
染谷:美容業界の最先端に触れられる特別授業が多いのもいいところ。仲宗根幸子先生の授業では一流の技術を間近で見られて、とても勉強になりました!

多彩な資格が取得可能だから、活躍できるステージが広がる。

佐藤:WASEBIではいろんな資格が取れるから、卒業までにできるだけ取れるようにしたいな。私の姉妹も美容師をめざして勉強を頑張っているので、いつかは一緒にヘアもネイルもできるサロンを聞きたい。
春田:私は、高校生が気軽に来庖できるような価格を抑えたネイルサロンを持ちたい。そのためには、目前に迫ったネイリスト技能検定2級を取得できるように頑張らなきゃ!
染谷:私はまだ将来やりたい仕事を決められていなくて。でも佐藤さんと同じように、メイク・ブライダルコースで取れる資格は全部取りたいです。そして、みんなが憧れるような仕事をしたいな。
齊藤:私も決められていないなあ。在学中に一生懸命勉強して、いろんなスキルを身につけて、オールマイティに活躍できる人になりたいです。
渋江:私は、個人サロンへの就職が決まりました。すでに実際の業務に携わっているのですが、一番楽しいのは、お客様とのやりとりや、施術で喜んでもらえること。WASEBIで学んだスキルをいかしながら、美容業界で頑張っていきたいです!

スペシャル座談会